【SearchConsole】サイトマップの送信数とインデックスの登録数に差がある場合は、All in One SEO Packの設定が怪しいかも?

think_lady
ブログやっている人ならまずお世話になる事になる「SearchConsole」ですが、私も5月にブログ始めてから毎日のように見ています。

ブログ始めた頃は「へこむからアクセス数は見るな!」とかよく言われるので、Google Analyticsの方はそんなに見ていなかったですが、SearchConsoleの方はブログがちゃんと登録できていないと検索すらされないのだから、どうしてもチェックする事になります。

まだSearchConsoleを使用し始めてから1ヶ月弱で、試行錯誤してますが長い間解決できなかったサイトマップの数値問題が最近ようやく解決できたので、情報共有したいと思います。

Advertisement

サイトマップの数値がおかしい?

ブログを初めて1ヶ月くらいが経った頃に、SearchConsoleのサイトマップのグラフを見ていて何だかおかしい事に気づいたんです。

ちなみに下のグラフがそれです。
searchconsolegraph

今でこそ同じ位のグラフが並んでいますが、少し前までは

・ 86 送信
・ 28 インデックスに登録済

みたいに送信数と登録済の値にものすごい差があったんです。
当初はこういうもんなんか、と気にしていなかったんですが・・・。

404エラーが多発してくる

SearchConsoleの同じ画面に「クロール」というメニューがあり、「クロールエラー」という箇所があります。
Googleのクローラーがクロール出来なかった場合、ここにエラーとして上がってくるのですが、ここにある「見つかりませんでした」の数値が日に日に増えていくのです。

下の詳細を見るとレスポンスコード404のエラーが大量に出ています。

しかもよく見るとそれはブログにアップした画像ファイル名のURLばっかり。
なんでこんなURLが発行されるのが全然わかんないまま時は過ぎ・・・。

サイトマップを修正すれば良い所まではわかったが・・・

サイトマップにある送信数は、その名の通り「sitemap.xml」の中に記載されているURL数と一致している事がわかり、ここに先程の404エラーとなっているURLが記載されているのがわかりました。

じゃあこのsitemap.xmlのファイルを修正して404になっているURLを消せばいいのか!と思い、修正しようとしたんですが、修正方法がまったくわかんない・・・・。

仮にもSEなのにWordpressのサイトマップの実ファイルの場所がわからず、しばらくの間Googleと修正方法を探す旅に出てはみたものの有用な記事にも巡り会えないまま日々だけが過ぎていきました。

原因はプラグインの「All in One SEO Pack」にあった!

よくよく考えたらサイトマップはプラグインの「All in One SEO Pack」で自動作成してたな〜と思い出し、もしかしたら設定を見直す事で直るのでは?とふと思い付き見直す事に。

そしたら、原因となる設定を発見しました!

「All in One SEO Pack」の「XMLサイトマップ」の項目の中に下記の「投稿タイプ」という設定箇所があります。
posttype

ここに「メディア・添付ファイル」というチェックボックスがありますが、ここにチェックを入れていた事が原因でした!

ここにチェックが入っていると、画像をアップするとその画像のURLもサイトマップに記載されてしまうようです。
チェックを外してサイトマップを再送信すると、

送信されたURLと登録されたインデックスの数がそろってるぅ〜!

こんな小さな事なのに、何だかとってもスッキリ。
ギッリギリまで我慢したションベンを放出した時のような爽快感に浸りました。

何故かブログのアクセス数まで増えてきた?!

この解決方法、小さな悩み過ぎるのかネットで必死に探しても解決方法が見つかりませんでした。もしこのページを見て解決できてスッキリ!できた人が一人でもいたらこれ幸いです。

ちなみにこの修正が出来た2日後くらいから、何故か急にこのブログへのアクセス数が増えてきたんです。

とはいっても一日2〜3人の訪問者だったのが10〜15人になった位のへなちょこアクセスですが、1日2桁も人が来るなんて超弱小ブログを自負する私としては姉さん事件です!なわけでして。

果たしてこの修正が効いたのか、ブログ開始から1ヶ月半位たったのでようやく評価が上がってきたのかはわかりませんが404エラーが無くなった事で評価が上がった可能性はあります。

なので、もしサイトマップの数値が大幅にずれている人がいたらサイトマップの設定を見直してみよう!という教訓を残して今日は終わります。