無糖カフェオレを毎日飲むならドルチェグスト、毎日缶コーヒー買うよりお得!


以前に自販機やコンビニ等で購入できる無糖カフェオレの記事を書いたら、このブログで現在でもトップクラスのアクセス数になっています。
私以外にも意外と無糖カフェオレが気になっている人が多いのかな〜と感じてます。
ちなみにこの記事です。

時代は甘くも苦くもない無糖カフェオレ・カフェラテ!コンビニ・自販機で買える商品を紹介

好き過ぎてほぼ毎日コンビニやスーパー等で無糖カフェオレを買っている訳ですが、ある日ドルチェグストの存在を知り、旨い無糖カフェオレを家で作れてしかも安上がりになるんじゃね?と思い、勢いで頼んでみたという体験談が今回のお話です。

Advertisement

無糖カフェオレの利点

本題に入る前に私が無糖カフェオレ好きな理由を語っておきましょうか。

・ 苦くないからゴクゴク飲める
・ 後味がスッキリ(加糖のコーヒー特有の後味ネチャネチャ感がない)
・ 低カロリーなので体にも優しい
・ 仕事中に飲むちょうど良い飲み物が無い

こんな所ですね、ここを見ているあなたも「そやね〜」ときっと思ってくれるはず!
特に後味スッキリなのは個人的にポイント高いです、飲んだ後に砂糖が口に残る感じがどうも苦手で・・・。

一番下はサラリーマンの仕事に合っているんですよね。ジュースは子供っぽいし、お茶はちょっと味気ないし。
かといってコーヒーは上の条件を満たしていないので、となるとやっぱ無糖カフェオレ!となる訳です。

ドルチェグストとは?

ドルチェグストはこんな感じのネスカフェのコーヒーマシンです。



特徴は市販しているカプセルを入れるだけですぐにおいしいコーヒーやカフェオレが出来上がる!という点ですね。お手入れも簡単そうで、面倒な事が大嫌いな私にはうってつけの商品です。

何故ドルチェグストを頼む事にしたかというと、カプセルの定期便を3回継続するとコーヒーメーカー本体のレンタル料金が無料になるという事らしい。それでもカプセル1個の単価は100円未満になる計算なので、どうせ毎日飲むんだったら旨いカフェオレの方がいいよな〜っていうのがきっかけです。

本体とカプセルの紹介

いてもたってもいられず早速ネスレのホームページで定期便を頼んじゃいました。
だいたい1週間くらいで本体とカプセルが届きました。

こんな感じでダンボールに入っております。

カプセルは当然私はカフェオレ4箱注文!(定期便は2ヶ月毎に最低4箱注文が必要です)
もちろんコーヒーやカプチーノとかのカプセルも選べますよ!種類も結構豊富でした。
カプチーノやバラエティカプセルの箱もありますが、キャンペーン期間のようで無料で一緒に付いてきました。
dolcegusto_2

こちらが注文内容、無料のキャンペーン商品が付いてきています。
dolcegusto_12

カフェオレのカプセルの栄養成分表です。
1カプセルあたり39kcalと実に低カロリー!これなら体重気にせずゴクゴク飲めそう!
ちなみにノンシュガーなので、これ単体では甘みはありません。
dolcegusto_6

箱を開封すると、本体(中央)と使用済のカプセル入れ(左)、マグカップを乗せる抽出皿(右)が入っていました。
dolcegusto_4

背面から見たところ。この後ろの部分は給水タンクになっています。
dolcegusto_5

ドルチェグストのカフェオレの作り方&レビュー

では実際にカフェオレを作ってみましょう。
手順としてはこの通りになります。

1. 給水タンクに水を入れる
2. 電源を入れて15秒ほど待つ
3. カプセルを入れる
4. 濃度や分量を調節
5. 抽出開始(約10秒ほど)
6. 完成、使ったカプセルをカプセル入れにポイっ

てな感じでとっても簡単です、ではやってみましょう。

まずは背面の給水タンクを本体から外して、裏に給水口の穴が空いているのでそこから水を入れます。
dolcegusto_8

次に本体上部にある電源を入れます。電源投入後は赤点灯ですが15秒くらい待つと緑点灯になり準備が完了します。

次にカプセルを入れるのですが、カプセルにはお湯の量の目安が書いています。
左にある目盛りがその表示です、カフェオレでは6目盛りになっています。
dolcegusto_7

目盛りの操作は機械上部にあるレバーで変える事が出来ます。このレバーは上下左右に動くようになっていて上下で目盛り量の変更が可能です。
左右は水を出すかお湯を出すかのレバーです、ちょっと見づらいですが左には青丸、右には赤丸で表示しています。
dolcegusto_11

目盛りをセットしたらカプセルを入れます。金具を上に上げる事でカプセル投入口を引っ張り出せます。

このようにカプセルをセットします。金具を下に下ろせばセット完了です。

そしてレバーを右に傾ければカフェオレが出て来ます!目盛りが減ってくるので、0になるまでそのまま待ちます。

目盛りが無くなってレバーが真ん中に戻れば完成です!このマグカップで入る量はこのくらいです、少ないように見えますが実際は180mlなのでそこそこの量があります。

入れ終わった後のカプセルは付属のカプセル入れにポイっとします。これは上部がカゴのように外せるようになっているので、溜まってきたらまとめて捨てる事が出来るようになっています。

以上が1杯カフェオレを作るまでの手順です。めっちゃ簡単だと思いませんか?

個人的にびっくりしたのはお湯を沸かす待ち時間が無い事
レバーを右に倒すとすぐお湯が出ます、だから飲みたい時にカプセルセットしてすぐ飲むといった事が出来るのは非常に嬉しいですね〜。

カフェオレの味は?

肝心のカフェオレの味は果たしてどうか?
飲んだ感想としては、ミルク感はありながらもほんのり苦味がある感じですね。
コンビニで飲めるのはカフェラテなのでミルクの割合が強く苦味は無いですが、カフェオレなのでミルクとコーヒーの割合も半々という事でコーヒー感も主張しています。

でも、家でこのレベルのカフェオレを飲めるなら素晴らしいです。
何と行ってもノンシュガーなのが嬉しい、ホットのノンシュガーカフェオレって全然売っていないですからね。
これ書いているのは9月ですが、これからの寒くなる季節にはとっても重宝しそうです!

直してほしいところ3点

やっぱり全部素晴らしい商品というのはなかなか無いもので。
ここは直してほしいなぁという所を紹介。

コードが短すぎ問題

コンセントのコードがめっちゃ短いです、1mちょっとくらいしかない。
置く場所によっては延長コード必須です、もうちょっと長くしてくれても良いと思うんだけど・・・。

抽出音がやかましい

お湯が出る音、ガガガガァ!と結構やかましいです。夜中に作ると子供が起き出すんじゃないかというレベルです。
せいぜい完成までの10秒程度ですが、気になる人はいるんじゃないかと。
水を一気にお湯にしているせいでこんなに音がするんかな。

アイスだとちょっと薄いかな?

アイスで飲む場合は氷を入れて冷やすんですが、ホットで飲む事を想定しているのかちょっと薄いかなという印象です。
まあこの辺は好みもあると思います、十分カフェオレしているとは思いますので。
ただカプセルにはアイス用もあります、カフェオレは無いですがアイスカプチーノが望んでいる形に近いかな?
(カプチーノはカプセルが1箱8杯分なので注意です)

毎日必ず1杯飲む人には経済的にもオトク!

私、毎日無糖カフェオレ・ラテ飲んでます。特に会社ではこのバリスタズラテ260mlを必ず飲んでいます。

これ130円で買えるので、20営業日で計算しても2600円、2ヶ月なら5200円かかっている事になります。

このドルチェグストは1箱16個入りで980円なんですが、カプセル定期便は4箱コースと6箱コースがあって期間は2ヶ月毎です。
しかも4箱コースだと5%、6箱コースだと10%の割引特典があります。

私は4箱コースで頼んだので、上の注文内容の通り1箱930円でした。その前提で計算すると

・4箱だと3720円、2箱で32個なので1日1カプセル飲む事が可能。
・1カプセルの単価は約58円!
・バリスタズラテを2ヶ月毎日1本飲むとすると、130円✕60日=7800円
・差し引きすると2ヶ月で4080円もオトク!

になります、これだとよく考えると1日2カプセル分飲んでも安い事になりますね。

マシン本体はレンタル料金が無料になる



しかも上にも書きましたが、3回定期便を継続すればこのジェニオ2 プレミアムというコーヒーマシンの本体のレンタル料金が無料になります!
通常のコーヒーメーカーの購入料金が9799円(税込)なので、長期間使う気があるならお得感ありますね。

また1年間の保証期間内なら故障しても正常な使用方法で故障した場合の修理費は無料です。
しかもマシンの登録をWebで行えば保証期間が無料で2年に延長されます。
dolcegusto_13

レンタルなので解約時には返却する必要がありますが、個人的には不要になったら返却できるのはゴミ処理しなくて良いからありがたいです。機械モノなので使っていれば劣化もしてきますし、新機種も出る可能性あるのでレンタルなのは何かと都合が良いと思います。

まとめ

・ カフェオレはノンシュガーで低カロリー、1カプセル約58円
・ カプセル定期便3回継続(6ヶ月)でコーヒーマシンレンタル料金が無料
・ 保証期間内なら修理費も無料、マシン登録で保証期間は2年に延長が可能

私はまだドルチェグストとの生活を始めたばっかりですが、早速ヘビーに使用しています。
私の嫁もコーヒー好きで、私以上にハマっていてカプチーノが好みのようです。

カプセルはこれだけの多くの種類があるので、1個の味に飽きたら他のカプセルに手を出してみる事も出来ます。
最近はスーパー等でもカプセル売っているので、それもありがたいです。

毎日無糖・ノンシュガーカフェオレ・カフェラテを飲んでいるあなたに是非おすすめしたいです。
財布にもやさしくおいしいとなれば一考する価値はありますよ!