カーシェアで月1万円以内で賢くリーズナブルにカーライフを楽しむ!コミュ障の人にもオススメ!

drive_girl
最近は車に乗る若者が少ないというニュースが結構流れていますね。車って高いですし維持費も馬鹿になりません。
ガソリン代に駐車場代、自動車保険に車検ととにかく金がかかります。

本当は車に乗っていろんな所にドライブしたいのに、泣く泣く諦めるという人もいるのではないでしょうか。

そんな方には是非カーシェアのサービスをオススメしたい!
私はもう5年ほどカーシェア利用していますが、維持費を気にせず好きな時に車に乗るのはやっぱ楽しいですよ!

今回の記事ではカーシェアがどれだけ素晴らしいサービスかを熱弁したいと思います!

Advertisement

カーシェアってどういうサービス?

カーシェアのサービスもかなり認知されてきたと思うのですが、まだよくわかっていない人も一定数いるようです。

Wikipediaの説明では

カーシェアリングとは、一般に登録を行った会員間で特定の自動車を共同使用するサービスないしはシステムのこと。自動車を借りるという面ではレンタカーと近い存在であるが、一般にレンタカーよりもごく短時間の利用を想定しており、利用者にとってはレンタカーよりも便利で安価になるように設定されていることが多い。

引用:Wikipeia カーシェアリングより引用

とあります。書いている通り車を借りるというシステムはこれまでレンタカーというものがありました。

ですがレンタカーの欠点として

● 短時間(1〜2時間)のレンタルが難しい
● レンタカーの店舗まで車を取りに行く必要がある
● 利用には店員と手続きが必要
● 返す時にガソリンを満タンにする必要がある

旅行など終日車が必要な時にはレンタカーは有効ですが、ちょっとだけ出かけたい時などは手間とのバランスが合いません。

レンタカーの店舗もそんなに多いとはいえませんし、店員とのやり取りが嫌だ!という私を筆頭としたコミュ障の方もいるのではないでしょうか。

最後のガソリンも結構面倒ですよね、ガソリンスタンドも行くの結構億劫なんですよね、何かとオススメされて断るのも面倒ですし。

それがカーシェアなら

● 空いていれば15分からでも借りられる!
● カーシェア提携の駐車場が近くにある事が多い
● 予約はスマホで空き時間調べて予約するだけ!
● ガソリンを入れるのは任意!入れると少し料金が割引されます

と、とにかく好きな時に気軽に車を利用できるのが強みです、面倒な事はほとんどありません。

最後のガソリンですが、タイムズカーシェアの場合は20リットル以上の給油で15分の料金割引、洗車もすればさらに15分割引で計30分の割引サービスがあります。

別に入れなくてもいいんですが、行ったら割引があるといういいシステムだと思いますね。
料金の支払いは専用のカードがあるので、自己負担はありません(利用料金に含まれているという考え方です)

カーシェアはとにかく料金が安い!

私がカーシェアで一番メリットがあると思うのが料金です。
冒頭に書いた通り車って本体がまず高いし、維持費もかなりかかります。

軽自動車を買った時の維持費と比較してみましょう。

購入の場合

下記のサイトを参考にしました。

自動車ランニングコスト(自動車の維持費を計算)
https://car-life.adg7.com/simresult/car01.html

このサイトでは自動車税・保険代・ガソリンや消耗品のだいたいの目安がわかります。
軽自動車の維持費は

維持費/月 15339円
税/月 4069円
合計 19408円

そして200万の軽自動車を買ったとして月のローンが50000円くらいとします。
さらに金額は場所によりますが毎月の駐車場代が20000円くらいとすると

維持費/月(税込) 19408円
カーローン/月 50000円
駐車場代/月 20000円
合計/月 89408円

となります。しかし改めて計算すると車の維持費高いな・・・。
毎月9万も払えねえよ、ってなりますよね。

カーシェアの場合

ではカーシェアの料金体系はどうなっているでしょうか。
日本で一番シェアのあるタイムズカーシェアの料金で比較します。
(カード発行代で初期費用1500円ほどかかりますが、ここでは省略します)

タイムズカーシェア 料金
https://share.timescar.jp/fare/

基本料金は「ガソリン代込で、15分206円」です。
1時間約800円くらいで乗れる事になります。

そして6時間のパックなら4020円で利用出来ます。私は結構これ利用してます。
仮に土日に6時間パックを毎週利用して、月8回利用したとします。

結果は

4020円☓8=32160円

となります。その差約57000円!ですよ。

さすがに毎週土日に乗る人はそんなにいないでしょうから、月2回くらい乗ったとしても8040円で済みます。
こう比較すると、かなりリーズナブルだと思いませんか?

特に家族持ちのサラリーマンには非常にオススメしたいです。基本土日くらいしか車乗る時間無いですし、小さい子供がいる家庭だとちょっと車で出かけられるのが非常に有り難い事をわかってくれると思います。

例えばショッピングモールに出かけてみたり、ちょっと遠目のレストランや回転寿司などに食べに行く、とかですね。

なお月額基本料金で1030円が必ずかかりますが、この1030円分は無料利用分として利用可能!
1時間分が無料になるのでちょっと得した気分になれます。

sky_drive

カーシェアの利用方法

利用方法は各カーシェアの利用説明ページを見れば一目瞭然です。
タイムズカーシェアを例に説明します。

タイムズカーシェアの利用方法
https://share.timescar.jp/use/

簡単に書くと

① 入会してカードを取得
② PCかスマホで車の空きをチェックして予約
③ 時間が来たら予約した車にカードをかざして解錠
④ 車内で車のキーを取り出し、運転スタート!
⑤ 時間が来たら元の駐車場に車を返却
⑥ キーを戻して最後にカードをかざせば返却完了

といった感じ。なお①〜⑥まで全く人と対面しないで進める事が可能、何回も書くとコミュ障こじらせすぎ感がありますがとにかく気楽に始められます。
返却時には簡単でいいので車内を掃除しておきましょうね。

最近はカーシェア対応の駐車場もかなり増えてきて、場所にもよりますが予約取れない事はほぼ無いです、だいたいどこかは空いてます。

なお車はカーナビ・ETCカード全対応で、こういったジュニアシートも1個だけですが付属しています。幼稚園から小学生くらいの子供がいても安心ですね。
(赤ちゃん用のチャイルドシートは有料で貸し出している所もあるそうです)

junior_seat

オススメできない人

ここまでメリットばかりを書いてきましたが、下記に当てはまる人はやめといた方がいいです。

毎日通勤等で車に乗らないといけない人

当然ですが毎日乗ったら料金はトンデモ無いことになります。通勤の代わりにするなら車を買いましょう。

車でかなり遠方まで行きたい人

カーシェアは長距離運転には向きません、6時間以上は距離料金もかかってきますから利用方法は専ら街乗りになりますね。
長距離ならレンタカーの方が料金的には得になるケースが多いです。

高級な車に乗りたい人

基本的に車種は軽自動車かミニバン、良くてSUVくらいしかありません。
カーシェアの会社にもよると思いますが、高級車に乗ると料金が上がるので手軽さは無くなると思います。

それに必ずしも狙った車に乗れるとは限りません、色がどぎつい車しか無い事とかざらにあります。

車なら何でもいい!とにかく運転したい!という人向けです。

潔癖症な人

他人が使用している車を使う訳ですから、生理的に無理!って感じる人は利用できないでしょう。

ただこれまでいざ借りてみたら車内が極端に汚かったり、臭かったりした事は無いですね。みんなルールちゃんと守っている印象です。

車内でタバコを吸いたい人

タイムズカーシェアの場合ですが全車車内禁煙です。匂いがつくからまあ当然かなと思いますが。あ、電子タバコも駄目です。

まとめ:車は賢くリーズナブルに利用する時代です

車で気軽にドライブしたいのに、維持費を考えると買うのは躊躇するなぁ・・・なんて考えている人にカーシェアというサービスはもってこいだと思います。

本当に気軽に予約できて好きな時に車に乗れちゃいます。

私もシェアリングサービスには最初抵抗がありましたが、今ではもう全く気になりませんし、車を持っていないというステータスも気にならなくなりました(笑)

ちなみに思いっきり音楽かけてドライブしながら歌いたい時とかもたまに借りてます、ストレス解消の一環としても使えますよ!

カーシェアならではの運転以外の利用方法というのも存在するので、いつか別の記事で紹介したいです。