【ブログ1ヶ月目アクセス報告】WordPressで全く宣伝しないブログのPV数はやはり0なのか?

blogwriting
WordPressでブログを開始してから1ヶ月が過ぎました。
ブログやっている人ならおなじみになっている定期PV報告をしてみたいと思います。

中にはPV報告について嫌悪感をもたれている人もいると聞いていますが、私自身はいろんな人の報告を見てものすごく参考にさせてもらったので、役に立つ人もいるかもという思いで書いてみます。

Advertisement

全く宣伝しない状態のブログのPV数とは

まずこのブログの開設状況ですが

・ エックスサーバーで独自ドメイン契約
・ ブログテーマはLion blogを使用
・ 内容は社内SEの事以外に雑記もあり
・ 宣伝は一切なし
・ SNS連携も全くなし
・ 記事数は16記事
・ 記事文字数は1500文字前後が多い

というような感じです。

PV数の結果は・・・?

で、結果はこのようになりました。

PV数 529
新規ユーザー 106
セッション 146
直帰率 1.37%

実は厳密には1ヶ月丸々の数字ではありません。
5/8にブログをSSL化したので、アナリティクスのデータ収集をやり直しており本来はもう少し値が多い(微々たるものですが・・・)はずです。

結果としては、まあ宣伝しなければこんなものかな〜という感想ですね。

いろんな人の報告を見てみましたが、WordPressと独自ドメインというセットだとやっぱ初月は厳しいようです。

WordPressでブログを始めるとGoogleの大海原の中に発生した無人島という感じで、検索エンジンという地図にも載っていない状況なワケです。

こちらが誰か人来てくれぇ〜と願っても行き方がわからない以上、誰も来ないんですよね。

それを興味を惹きそうなタイトルを書いて一本釣りしてみたり、SEO対策して地図に載せてくれ〜とGoogleやBingなどに営業をかけている状態が現状です。

人気の記事は?

一番人気の記事は

でした。

文字数も3700あり、結構時間かかった記事なので結果が出ているのは嬉しい限りです。
検索クエリを見ると「情報処理安全確保支援士」というワードでやたらヒットしています。

「情報処理安全確保支援士」自体が新しい制度ですし、競合がまだ少ないのかも?

ちなみに逆に全く見られず検索にもひっかからない記事があるのも事実です。

結構タイトルとか考えて書いてもヒットしないので、そもそも需要が無いのか、今の弱小ドメインではそれを考える事自体が無駄なのかよくわかっていません。

たまたまヒットした記事があったからいいものの、全部この状態だったら心折れるかも・・・。

月後半は一気にPV数減少

5月の最終週くらいから仕事が忙しく記事を書く時間が無かったんですが、この頃から1日平均5PV、平均1ユーザー位になってきました。

1日だけ0という日もあり、これはさすがに凹む・・・。
もしかしたらこれが俗に言う「Googleハネムーン」という奴なのでしょうか。

ちなみにGoogleハネムーンとは

Q: 一度に大量のコンテンツを公開すると検索からのアクセスが一気に伸びるが、しばらくすると今度は急降下することを経験している。新規公開したコンテンツは本来よりも高く評価されるように見えるのだがどうなのか?
A: そういう仕組みが確かに存在する。ユーザーがそのコンテンツに興味を持つか確かめるためだ。

ページの表示速度は日本でもランキング要因になっていた Google社員に尋ねた11個の質問 at #SMX Advanced Seattle 2012との事。

継続しない事にはPVは伸びない

WordPressでブログをやるならわかっていた事ですが、人が来るようになるまではだいたい3ヶ月はかかると言われています。

それはGoogleの評価が上がる事や、ドメイン自体の評価が上がるなどいろんな要素があるんだと思いますがとにかく継続すればどんなクソブログでも記事さえ増えていけPV数は増えていくと思っています。

今の所このブログもクソブログのひとつに過ぎないと思いますが、とにかく3ヶ月はがむしゃらに続けてみてPV数の経過を見てみたいです。

最後にGoogleアドセンスの今月の収益ですが

1円!でした。

2ヶ月の結果はこちら!